鍼灸温熱治療院
“神楽坂・エコパオ”のつぶやき日記
もっとも身近な自然界
“からだ”に聴く
今ココの感覚
じぶんを旅する、
からだ対話ブログ
かゆみに解毒
涼しげなイケメンは小学5年生。
からだのかゆみと腫れ
いつものアレルギーだと
母はいう。

生まれたばかりで
母乳にアレルギー反応を起こして以来
いろいろなものに
気をつかって
育ってこられた様子がうかがえます。

さて、
◯◯アレルギーといいますが
◯◯が問題なのではなくて
母体の羊水からの
溶けた化学物質・金属反応なのでは
という仮説をもとに
解毒をおススメしてきました。

解毒四天王が
コレ↓(個人差おおあり。万能ではありません)



左から
黒煎玄米茶 大さじ2(粉砕したブラックジンガーは×)
すぎな   ひとつまみ
クローブ  10粒(パウダーは×)
蛇舌草   ひとつまみ

これらをコトコト
小1時間ほど弱火に煮詰めて
漉して飲む。
毎日1リットルくらいが目安です。

ザ・解毒茶!


 
金属アレルギー comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>