鍼灸温熱治療院
“神楽坂・エコパオ”のつぶやき日記
もっとも身近な自然界
“からだ”に聴く
今ココの感覚
じぶんを旅する、
からだ対話ブログ
麻の治療着
こだわりの
本麻です。
光線療法を邪魔しない
人の皮膚に近い色。

160305.jpg
「はり坊」時代、
初代はパイル地でしたから
2代目で、
渡辺さーん、手づくりの風合い
大事大事。
エコパオになってから
30着つくって15年、着古しました。

洗うほどに
くたっとして
柔らかく、
さすがに肩が裂けてきて
いよいよ引退のとき
を迎えた。

「ありがとねー。おつかれさん。」
どうしても
捨てられない…

「そうだ、
 使い捨ての台拭きにしよう」
じょきじょき、じょきじょき。

上着1枚で、20枚の
台拭きができた。

っ!!この吸水性
拭き心地。
なんて素晴しいんでしょう、天然素材。

捨てるどころか、
凛として
第二の布生がはじまってしまった。
ヤスラギ comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>