鍼灸温熱治療院
“神楽坂・エコパオ”のつぶやき日記
もっとも身近な自然界
“からだ”に聴く
今ココの感覚
じぶんを旅する、
からだ対話ブログ
真っ赤なからだ
とにかく彼女は、怒ってた。
ある会社の、担当者・窓口対応の女子に。

身体中から
赤い熱のようなものを
放出してたんだ。

私はオーラが見えたりは、
しない。
でも、彼女の何かが
真っ赤に放射していて
こちらの身体が
熱くなるような感覚を、覚えた。

まあまあと
鎮める気にもならない。
だってそれは
っこんなにエネルギーって
はみでちゃうものなんだ
という実感が、すごく面白いと思ったから。

この瞬間の純粋体験の直前まで
私はある人との関係に悩んで
眠れぬ日々を過ごしてた。

しかし
何かに囚われる時
その真実はどうであれ

身体感覚は、ここまで呪縛されるんだ
と、感じた。

急にこだわりが
小さく萎んでいった。
そして、
別のアイデアが、浮かんだのだ。

明日、彼女にあうのが
怖くなくなった。

ありがとう、赤い人。
からだの自然な反応 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>