鍼灸温熱治療院
“神楽坂・エコパオ”のつぶやき日記
もっとも身近な自然界
“からだ”に聴く
今ココの感覚
じぶんを旅する、
からだ対話ブログ
全身の痛みと、歯の金属
もう20年来通院してくださっている
リウマチの患者さんが
毛髪分析結果を持って来た。

重金属の含有量が劇的に減っていた。
ひとりで乗り物に乗れないほど
痛みと不安で
随分長い時間を過ごされてきました。
今は、スタスタ
お薬の量も減ってこられました。

鍼灸治療に加えて
数年前から
歯の金属、詰め物や接着剤の除去、
歯磨き指導など
総合的な口腔ケアを進めてきました。
パラジウムをはじめ、金合金の
一部アレルゲンを注意深く調べながら
やっと整うまで、かれこれ4年がかりでした。

膠原病、橋本病などの甲状腺の異常や
線維筋痛症などのケアに
ここ10年がかりで
金属および土台の金属などの除去を
すすめてきました。
すべての疾患が繋がっているものかどうか
まだまだ臨床報告は少ないながらも

カラダに溶けた重金属は
あらゆる疾患、痛みに影響を及ぼしていると
わたしたちは、考えています。

原因不明の痛みなど、
あるものでしょうか。
潜んできた、何か深い秘密を
訴えているのではないだろうか。


金属アレルギー comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>