鍼灸温熱治療院
“神楽坂・エコパオ”のつぶやき日記
もっとも身近な自然界
“からだ”に聴く
今ココの感覚
じぶんを旅する、
からだ対話ブログ
かくれ斜視
ふだんは中心に焦点があっていて
目を閉じたときに
瞼の中で
黒目のいずれかが外側を向いている。
このギャップは
とてもストレスで、
疲れ目の大きな原因でもあります。

目と自律神経の関係は深く
気分のムラやアンバランス
頭のモヤモヤ
首や背中の過緊張にも
つながります。

瞼をゆっくりと
閉じたり、開いたり
自分の黒目がどこにおさまるのか
の感覚を
追いかけることができるでしょうか。
…んん…コレ、ものすごく難しいのです。

このゆっくりとした
瞬きをすると
唾液がじゅじゅっと出ることに
お気づきでしょうか。

内側の潤いは
深いリラックスのしるしですから

ちいさな時間に
このまったり瞬きを
やってみてね〜

目の問題 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>