鍼灸温熱治療院
“神楽坂・エコパオ”のつぶやき日記
もっとも身近な自然界
“からだ”に聴く
今ココの感覚
じぶんを旅する、
からだ対話ブログ
動物の売買
 “ 金魚やさん ”って呼んでいた。
子どもの頃に、
金魚の餌を買いに行ってた
実家近くのお店。
たしか、おじさんが一人でやってた。

今は、
巨大なペット産業の有名企業。
ものの50年、一代で築いた---
人はそれを
 “ 成功 ” と呼ぶのかな。

犬猫は、拾うか
もらうものだと思ってた。
ましてや何十万円も出して
繁殖されて、きれいに飾られて
売買される商品になるなんて。
いのち、いのち。

アレルギーと糖尿病で
皮膚がでろでろになった豆柴を
治療してたコトがある。
臭くて、目も見えなくなって
飼い主も、本人も
みんなが辛かった。
繁殖で弱った
イノチの典型だとあとから聞いた。

もうそういうの、やめようよ。


 
ペットの自然療法 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>